お知らせ

NLP(神経言語プログラミング)の資格について


オレンジNLPのトレーナー、いながきです。
NLPの資格を取りたい方が多いですね。
資格について書いておきます。
まず、NLPは各団体が任意に認定している資格だと言うことです。
一定のカリキュラムを学ぶことによって資格が与えられます。
私は米国NLP協会という一番古い団体に属しています。
NLP自体はリチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが始めたもので、私はリチャード・バンドラーのグループにいます。
私からNLPを学ぶと必然的に、リチャード・バンドラーのグループになります。
米国NLP協会の中も各グループに分かれているので、一括りにはできません。
NLPも今、第3世代が出てきていますので、いろいろなNLPの団体があって混乱するかも知れません。
NLPと名のつくモノは、最初のNLPからの発展です。
自分たちなりに改善をして、良いものを作ろうという流れです。
ですが、私の主観で言えば、最初が分かっていれば、正直、新世代のNLPって応用にしか見えません。
高等数学も算数あってのモノですから、個人的には最初のNLPで十分ですし、目的によって追加で学べば、コースを受け直さなくても十分だと思います。
米国NLP協会認定資格は以下の通りです。
NLPプラクティショナーコース
NLPマスタープラクティショナーコース
NLPトレーナーコース
スクールによって多少差がありますが、40万、40万、70万くらいに思ってもらえればいいです。
トレーナーコースは国内からの参加だと、米国か英国に行って受けてきます。
国内では、系統が違いますが米国NLP協会ということで、株式会社ヴォイスでもトレーナー講習があります。
NLPはトレーナーの性格がダイレクトに出る(ちょっとした意図の違いが大きく出ます)ので、同じ内容を学んでも、印象がかなり違います。
あなたにとって、何を重視するかを先に考えてからスクールを選ばれるといいと思います。

コメントはありません

まきゅ

SECRET: 0
PASS:
はじめまして。
なくなった知り合いからちょっとだけ学んだNLP。興味があるのですが、講座選びと、やはり受講価格に悩んでいます。
何を重視するか・・・そのポイントを教えていただけると嬉しいです。

あなたに自然体で使いこなせるNLPを教える、いながき

SECRET: 0
PASS:
>まきゅさん
はじめてNLPを受けられるときは悩むところだと思います。
ODAをやられていると分かると思うのですが、どういう風になりたいか(どういう職に就きたいか)って大事だと思います。その後のキャリアプランともからんでいきますよね?
NLPを選ぶポイントも同じで、NLPでどうなりたいか、なんです。
コミュニケーションを極めたければ、コミュニケーションに特化した先生がいいでしょうし、ストレスマネージメントであれば私みたいな人がいいです。プレゼンテーションならビジネス系の先生です。文章書く人なら文章系、超能力系なら私かスピリチュアル系の先生ですね。
仕事に活かすなら、ODAでNLPトレーナーって人もいますので、そういう人に聞いてみるといいかもしれません。
金額は、コースで受ける場合は40万円くらいだと思いますので、そんなに差はないと思います。
選択としてミニコースで学ぶか、コースでがっつり学ぶかの差がありますが、お勧めはコースで学ぶ方が全体が分かっていいです。

現在コメントは受け付けておりません。