お知らせ

4つのオンライン講座取り扱い終了。こころマップの核心。

2020/06/06

4つのオンライン講座取り扱い終了。こころマップの核心。

おはようございます。
朝から気合い入れていかないと、ちょっとキツい  寝たのが6時前くらいだったから。

さて、今日も暑くなりそうですね。振れ幅も大きいみたいなので体調注意しましょう。

さて、徐々にセミナーが動いていますね。

本部開催の、いながきのプライベートレッスンは、昨日最終を迎えて終了としました。今後は、基本的に認定講師の方から受けてください。既にエモーションフリーは終了していますので、追加で3つです。

本部でも募集はしますが、講師は私以外になります。個別に動いている講師の方にも頑張って戴きます!

本部は別の方向へ動いていますので、また告知します(^^)v

新型コロナの状況が回復すれば、リアルセミナー(会場での対面)は行う予定です。

認定セラピスト講座は夏に開催したいと考えています。参加希望の方は事前にお知らせ戴くとありがたいです。

人は状況によって態度を変えていきます。新型コロナウィルスでも同じで、気づきが起こり(これが刺激に対する反応です)、考えることが変わり、人によっては価値感が変わり、言動変化、未来地図の変化が起こります。

でも、変化が起こるって実は今まで間違った価値観、思考で生きていたっていうことです。

人の本質は余り変わりませんの。その上に分厚い経験が乗っかってあらゆる判断をしていきますが、そこが間違えているってことですね。それが幼少期の経験とか言ってもいいですが、最初からもっと本質が見えていたら回り道も少ないのに・・・って思います。

昨日、認定講師の永山さんにしつこくいろいろ聞かれて(今度、彼女が講座をやるのでその周辺です)、大体話しきった感じです。こころマップがうまく行かない人は、実は凝り固まった視点しか持ってないってことなんです。

エモーションフリーをして世界が広がった気がして(気づきが起こりますからね)、そして、ビジュアルフォーカシングでエモーションフリーが難しいケースが楽にできるようになって、線の思考法で思考のくせに気がついていきます。

でも、それって問題志向なんです。問題志向を抱えている人は、それまでなんです。残念斬りしたくなりますね

その上にこころマップを持ってきている意味はきっと理解できません。

問題志向では、問題がないと解決できないっていうアホな状況になります。

問題はなくても、気づける、ここが究極です。だから、意識で分からないことが解決できる。問題なんか分からなくてもそこにある癖、本人は問題にもしていませんから通常のアプローチではアタックしづらいです。

いながき系セラピーの最後はこころマップです。

感じる系のスピリチュアルな人にはビジュアルフォーカシングくらいまでは理解できます。線の思考法に行った途端理解ができないとか始まります。まだ時期じゃないんですよ。そして、こころマップに行って分からない人は、実は、問題志向の凝り固まった思考になっているので、大事なものを見落としています。

更に言えば、これは単に、ベーシック4です。ただの入門コースですからね。そんなところで躓いていたらダメでしょ。

本部業務で、受講生リストを毎月更新していますが、毎月再受講している人とかいます。これ危険なのでやめた方がいいです。参加することに意義が有るみたいな人って思考が停止しています。寂しいのは理解しますが、寂しさを越えていかないと大人になれません。

寂しい人は甘え方矯正プログラムの方ですよ。毎日、やり取りしていくんだから。

編集後記
今日は午前中に秋葉原へGoです。多分、30分くらいでリターンだけど、パーツを買ってきます。Windows環境を整備中です。