お知らせ

自己洗脳で人生は変わりますね!


オレンジNLPのいながきです。
NLPを学んでいくと、どうやったら自分を調整できるかってことが分かってきます。
その方向ではずば抜けていますからね。
決断がない人は難しいですが、決断できないことを決断できるに洗脳すればOKです。
洗脳って言うとイメージ悪いかもしれませんが、自分で自分をするんだから自分の思ったとおりのことです。
人間は、比較的簡単に思い込んでしまいます。
条件さえ揃えばすぐです。しかも、自分でやる気になっている場合は特に。
心の矛盾を統合して、負のレバレッジ(やらなかった場合の損失や恐怖を体験する)を掛けます。
そうするとやるしかないって感じに。
行動できない人は、葛藤があるか、やる気の決断がありません。
あるいは、計画自体が無謀です。
できること瞬間的組み替えてプログラムしていく。まさに、神経言語プログラミングです。
もちろん、神経言語プログラミング(NLP)を使わなくても、いつもやっていることです。
NLPを知っていれば、効率よく設定できます。
これは意志の力でもありますが、意志の力はどうやったらうまく行くかを知らなければ折れます。
意志の力発揮するための、成功体験NLPの講座で学べます。
自分が変わっていく体験が、自信になります。
そういう小さな体験なくして、自信はあり得ません。
妄想や空想は自信になりません。身体を動かして、体験して、できている自分を実感
これが生きていくために必要なことです。
もちろん、NLP以外の生活の場でもそれは体験できます
でもね、承認まではもらえないことが多いです。
承認って大事なんです。
最低限、自己承認してあげましょう。
そんな、ワーク、体験、実感、承認、全部揃ったコースがあります。
5月度 第13期 米国NLP協会認定NLPプラクティショナーコース